一宮由来の名所 真清田神社

真清田神社は金華山を祖山とした一宮市にある平安時代から続く神社で、尾張の神社では最も社格や格式の高い神社のことを一之宮と呼びますが、その代表格なのがこの真清田神社になり、そのことから本神社周辺が一宮市になったそうです。祭神は「天火明命(あめのほあかりのみこと)」という神様ですが、この神様は「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」の孫に当たる神様だそうです。  お宮参り(初宮詣)の受付時間は9時~16時となっており初穂料は6000円、8000円、10000円、それ以上となっております。予約などは不要で訪れた日に行うことができます。授かりものはお札、お守り、鰹節などの神饌となっております。  お正月の時期は初詣客で賑わい、市外からも訪れる人が多々おられるのでその時期に赤ちゃんを連れて行くと母子ともに大変な負担になりかねないので、避けるのが得策だと思います。  真清田神社は一宮駅からも近く真清田神社へ行く間の道に写真館がいくつかあるためご足労なく記念撮影を行うことができます。その写真館を2つだけご紹介させていただくと。  「スタジオマリオ 一宮中島通り店」はドレスなどのお宮参り用着物などの衣装レンタルも可能なカメラのキタムラが運営している写真館になります。「写真のオリイナ」はセットだけでなく1ポーズまたは1枚から対応してくれる写真館です。

申年の方にご利益あり 尾張猿田彦神社

一宮市奥町にある「尾張猿田彦神社」は申の名がつく神社なため、申年の方にご利益が非常に高いと評判の神社になります。かけられた御札を観察してみると、開運隆盛を軸に様々な願い事を叶えてくれる神社という印象を受けました。境内、本殿はさほど広くないものの、駐車場の駐車台数が70台以上ということから参拝者の数が多いことが容易に想像できると思います。お宮参り(初宮詣)の受付時間は9時~16時となっており初穂料は5000円となっておりますが、ご祈祷の内容によって変動することがあるそうです。やはり初詣の時期になると露店なども出る影響か大勢の参拝客が訪れ、とくに申年のお正月は大勢の参拝客が訪れるのではとのことです。アクセスについてですが、鉄道で行くなら名鉄電車玉ノ井線の奥町駅下車で、そこから徒歩10分となります。ですが、写真館が神社から半径2キロ以内にないため、尾張猿田彦神社に訪れる際は車で行くのが得策と思います。付近にある写真館をご紹介させていただきます。「スタジオアリス木曽川店」はこども写真館とうたっているだけあってお宮参りだけでなくマタニティフォトや百日祝い、七五三等に応じての様々な撮影メニューが存在し、お宮参り用着物の無料レンタルや「絵本コレクション」と呼ばれるまるで赤ちゃんが絵本の中にいるような撮影セットも利用できるスタジオです。