Ito Photo Studio 1927%22.jpg
23(web).jpg
DSCF0087(4000-72).jpg
12(web).jpg
スクリーンショット 2017-10-01 1.21.27.png
Ito Photo Studio 1927%22.jpg

TOP


[fade]Scroll down

↓[/fade]

SCROLL DOWN

TOP


[fade]Scroll down

↓[/fade]


[fade]撮影プラン[/fade]

 

 
 

[fade]当写真館では、[/fade]


[fade]“1800年代の
最古の最高写真技法が蘇る”

CLASSIC】[/fade]


[fade]“1900年代の
懐かしのフイルム撮影”

FILM】[/fade]


[fade]“技術・信頼・実績の
定評のデジタル撮影”

DIGITAL】[/fade]


[fade]写真発明時から現代に至るまでの撮影術を
全て体験していただける
幅広い撮影プランを
ご用意しております。[/fade]

 

23(web).jpg

撮影プラン


[slide-left]【CLASSIC】[/slide-left]

[fade]×[/fade]

[slide-right]【FILM】[/slide-right]

[fade]×[/fade]

[slide-left]【DIGITAL】[/slide-left]

[fade]↓[/fade]

[fade]撮影プランはこちら[/fade]

[fade]↓[/fade]

撮影プラン


[slide-left]【CLASSIC】[/slide-left]

[fade]×[/fade]

[slide-right]【FILM】[/slide-right]

[fade]×[/fade]

[slide-left]【DIGITAL】[/slide-left]

[fade]↓[/fade]

[fade]撮影プランはこちら[/fade]

[fade]↓[/fade]


[fade]CLASSIC[/fade]

[fade]最古の最高写真技法[/fade]


[fade]FILM[/fade]

[fade]懐かしのフイルム撮影[/fade]


[fade]DIGITAL[/fade]

[fade]技術・実績のデジタル撮影[/fade]

 

写真ネット販売はこちら

DSCF0087(4000-72).jpg

brief-timeline


[fade]∨[/fade]

 

[slide-left]当写真館で[/slide-left]

[slide-right]体験出来る[/slide-right]

[slide-left]5つの撮影術[/slide-left]

[slide-right]一覧まとめ[/slide-right]

brief-timeline


[fade]∨[/fade]

 

[slide-left]当写真館で[/slide-left]

[slide-right]体験出来る[/slide-right]

[slide-left]5つの撮影術[/slide-left]

[slide-right]一覧まとめ[/slide-right]


  • 1839年 Daguerreotype

    《ダゲレオタイプ》

    【CLASSIC】 -古典写真技法撮影-

    キーワード!

    「世界初の実用的写真技法」 「最古の最高写真技法」 「水銀」 「金」 「銀板」 「精緻」 「記憶をもった鏡」 「数百年の寿命」 「一点物」 「欧米」 「骨董価格」 「一枚 数十万円」 「現在」 「ダゲレオタイプ写真館」 「ニューヨーク」 「カリフォルニア」 「トロント」 「日本ではイトウ寫真舘」 「世界」 「4ヶ所だけ」

    古典写真技法撮影ご希望の方はこちらへ
  • 1851年 Wet Plate Collodion

    《湿板コロディオンプロセス》

    【CLASSIC】 -古典写真技法撮影-

    キーワード!

    「長い寿命」 「ミクロの世界」 「硝酸銀」 「ガラス」 「アルミ」 「一点物」 「坂本龍馬」 「リンカーン大統領」 「セオドア・ルーズベルト大統領」 「ありとあらゆる偉人たち」 「全世界」 「撮影できる写真家」 「0.0001%」 「忘れ去られた」 「写真技法」 「桐箱」 「露光時間改善」 「快晴」 「数秒間」 「ポートレイト用」

    古典写真技法撮影ご希望の方はこちらへ
  • 1855年 Dry Plate Collodion

    《乾板コロディオンプロセス》

    【CLASSIC】 -古典写真技法撮影-

    キーワード!

    「湿板コロディオンプロセスの欠点」 「時間・場所の制限」 「改善」 「フイルム写真の前身」 「フイルム会社」 「技術・情報」 「隠す」 「限られた情報」 「イトウ寫真舘」 「独自の現像液」 「開発」 「非ゼラチン乾板技法」 「数百年の寿命」 「復刻」 「ガラス」 「アルミ」 「桐箱」 「一点物」 「風景・建築写真用」

    古典写真技法撮影ご希望の方はこちらへ
  • 1889年 Film Photography

    《フイルム写真》

    【FILM】 -懐かしのフイルム撮影-

    キーワード!

    「フイルム生誕から100年以上」 「多種多様なフイルム」 「カラー写真可能」 「多種多様なフイルムカメラ」 「希望のフイルムカメラを選択」 「昔ながらのプリント」 「多種多様なプリント方法」 「プラチナ」 「プラティナムプリント」 「寿命500年」 「古典写真技法撮影よりも多いショット数」 「一点物」

    フイルム撮影、現在準備中です。
  • 1975年 Digital Photography

    《デジタル写真》

    【DIGITAL】 -最新デジタル撮影-

    キーワード!

    「米国」 「写真大学首席卒」 「元・富士フイルム所属フォトグラファー」 「最初期のデジタルカメラ開発」 「携わる」 「1級 写真技能士」 「全国技能競技大会」 「1位グランプリ受賞」 「他所では真似の出来ない」 「技術・信頼・実績」 「撮影後のPostproduction」 「美しい色味や濃度等の作業」 「作業時間は撮影時間の何倍」 「非AUTO機能」 「一枚一枚丹念に」 「定評の色彩感」 「銀塩プリント」 「昔ながらの手焼きも可能」 「多種多様なプリント方法」 「他所では使用しない最先端カメラ」

    デジタル撮影ご希望の方はこちらへ
12(web).jpg

館内


館内紹介

館内


館内紹介

 

イトウ写真館は、来たる創業100周年へ向け、かつて津島神社の参道として大いに栄えていた天王通りの同じ場所に2015年1月15日、スタジオを大々的にリニューアル致しました。

歴史ある津島市の古い町並みを崩さぬよう、スタジオ外観のデザインは和の要素を盛り込んだ和洋折衷の明治を感じさせる擬洋風建築に仕上げ、ライティング設備が整ったメインスタジオ以外にも、館内さまざまな場所で窓から差し込む自然光を生かした撮影もでき、セット感の出ない、本物の雰囲気での撮影が可能になるよう内観をデザイン致しました。

 
 
スクリーンショット 2017-10-01 1.21.27.png

こだわり


こだわり


itophotostudio2.png

イトウ写真館では、撮影時の技術力・プロセスも大切にしておりますが、撮影し終わった写真をさらに美しく仕上げる色味や濃度の手作業による編集作業である撮影後の「ポストプロダクション」も大切にしております。その作業時間は、撮影時間の何倍もの時間をかけているため、撮影したすべてのカットをお渡しするということは、物理的に不可能となります。

写真のデジタル化により、近年、容易に写真が撮れるようになったことによるカメラマンの総合的な技術力の低下が見られるようになった、と言われております。そのためか、撮影後のポストプロダクションをも疎かにしてしまっているフォトスタジオが目立ってきているようです。中にはオート機能でこの作業をすべて単純化してしまうところもあると聞きます。

「技術力が伴わない想いは、アマチュアだ。」
という先代から続く精神を常に持ち続け、創業以来、イトウ写真館は、写真の“プロフェッショナル”として、この撮影後のプロセスも大切にしてまいりました。
数十枚撮った中からご注文頂いた特別なカットを、一枚一枚丹念に手作業で時間をかけ、お客様の一生モノの写真を完成させていきます。

イトウ寫真舘%22%22.jpg